岩手県の温泉

2017年05月29日

初夏にほど近い温泉巡り(真湯山荘編)

須川高原温泉をチェックアウトした後、岩手県一関側に降りて2日目の湯めぐりスタートでございますよ!

tamuraDSC04457

真湯温泉「温泉交流館」でございます。
こちらは須川の上がり湯として有名で昔からあったのですがどうやら数年前に改築したみたいです。
新しい源泉が出たらしいとの事でしたので要チェック★


tamuraDSC04458

入口から温泉受付まで長~~~い!
ホールとして利用するためのスペースでしょうか?

tamuraDSC04459

やっと受付に着いたぜ!
そういえば、20年前くらいにここに行ったことがあるのですが、以前の面影が何となく残っております。
tamuraDSC04460

広いロビーにはおみやげがずらり。


tamuraDSC04462

さらに温泉入口まで行くと、この光景にデジャヴが…!
もしかしたらここは旧施設のままなのかもしれません。
以前は浴室が2つ別々の場所にあり、どちらかに飲泉所があったと記憶しています。

tamuraDSC04465
これが新源泉だ!
以前の無色透明とは打って変わって赤茶色のお湯でビックリΣ(・ω・ノ)ノ!

tamuraDSC04468

そして中央の謎スペース…どうして鉄の網で囲っているんだろう??

tamuraDSC04469

湯口!もちろんかけ流しですじゃ!

一応こんな色をしているのですが、鉄の香りは感じられなかったです。
ちょっと鉄味はしたかな。思いのほかアッサリ。
それでも湯口は赤茶色に染まっておりますよ。
誰かが秋田の「南玉川温泉みたい」とおっしゃっておりましたがまさにそんな感じかと!

tamuraDSC04470

露天からの眺め。実にいい季節です(´▽`*)

tamuraDSC04472

tamuraDSC04473
なぜか先に露天の方をUPしてました(笑)
内湯は以前から使用していた源泉を使っています。
無色透明の芒硝泉。ちょっとだけスベスベしました。おそらく循環利用?

tamuraDSC04475

湯口ですじゃ!
熱いのとぬるいのとで浴槽が分かれております。
よく見ると白い析出物がこびりついておりますね!
それにしても、同じ場所で違う泉質のお湯が沸くって、いったいここの湯脈はどうなっているんだろう!?

tamuraDSC04476

新しい施設になってからの再訪ですが、色々とグレードアップしておりました!
立地も良いし、利用者も納得の施設でした(*‘∀‘)




newichikoki at 02:06|PermalinkComments(0)

2017年04月02日

春なので、セレブリティに…

理由とかは忘れちゃいましたが、桜を見に北上しようという事になって岩手県は平泉まで来てみたのでした。
桜はもう散ってましたが、湯めぐりはセレブにホテルの温泉とか、そういった所行きたいわよね♥と女二人。
目指すはお蕎麦も食べれて温泉に入れる「そば庵 しづか亭」さん!

しかし本日は休業のお知らせが…⊂⌒~⊃。Д。)⊃
tamuraDSC04101
 仕方がないので、悲しみにくれるしづか庵さんの前にいらした猫ちゃんの画像を貼っておきます。

セ レ ブ な 湯 め ぐ り 終 了 

当然ここで引き下がる我々ではありません!
改めてコースを変更、そして 厳美渓へと向かいましたよ!

tamuraDSC04104
 そうして辿り着いたのが厳美渓温泉「渓泉の湯 渓泉閣」でございます。
厳美渓に温泉旅館が存在している人が意外に少ないのですが、2軒ほどございますのよ。

tamuraDSC04120
 やはり名勝の近くのホテルなので、館内はとても立派ですし、来客応対もしっかりされております。
訪問した日は連休最後でしたので、周りは人がいっぱい!
空中を舞う団子に目もくれず、温泉へ向かう我々って一体…

tamuraDSC04119
 ロビーにはこんな立派な喫茶室がございましたよ。
ちょっとした商談とかに使われたりするんでしょうか。

tamuraDSC04107
そげんな訳で早速お風呂にはいります!

tamuraDSC04112
 という訳で、浴室ですよ!
噂に聞いていたお湯の色じゃない!(; ・`д・´)
これは一体…?
tamuraDSC04114
 もうちょっと褐色だった気がするのですが、ガチ透明で若干の消毒臭が(ノД`)
ろ過したんでしょうね…
有名所なので、お客さんもいっぱいいらっしゃる訳でこれまた仕方ない気がします。
しかし画を見る限りそんな感じに見えないのですが(;´・ω・)

tamuraDSC04109
 そうなんです。
この臭いを目当てにこのホテルをひそかにチェックしていたんです(笑)
残念ながら消毒臭にかき消されてしまったようです。

tamuraDSC04116
 とはいえ、景観はなかなかのものでして(∩´∀`)∩
こんな素敵な景色が浴室から見えるのってこのホテルの特権なんじゃないでしょうか!
厳美渓は何度か行ったことありますが、湯浴みをしつつってのは初めてですよ♥
十分に堪能させていただきました(*´▽`*)

さて、もちろんこの1湯で終わる訳ではなく…レッツGO!



newichikoki at 01:47|PermalinkComments(0)