雑記

2017年07月02日

函館~青森をいかにコンパクトに湯巡りできるかツアー計画ですぞ

去年の7月の三連休を利用して、ある実験をしました。
そう、その名も
「函館~青森をいかにコンパクトに湯巡りできるかツアー」
計画です!
丁度北海道新幹線が開業しましたからね(´∀`*)ウフフ
これをやらない訳にはいきません!!

考えたルートはですね…。
仙台から東北自動車道にて青森へ

新青森駅近くの駐車場に車を置いて新幹線に乗る!

新北斗函館駅にてレンタカーであちこちをめぐる!

でな感じでして、実験的な旅行になりました。

新青森~新北斗函館駅まで片道7,260円かかる訳ですが
「えきねっと」の「お先にトクだ値」を使って事前予約しておけばなんと40%割引に!
お蔭さまで4,350円で済みましたよ( *´艸`)
(まぁ、仙台から直接新幹線に乗れよって話ですが、これはあくまでも青森~函館を満喫できるかどうかの実験ですから!)

そして新青森駅に付随している駐車場「南口・西口駐車場」は一泊1,000円になります。
仙台市と比べてなんと安い事!
(ただし、私らは平日に出発したので休日の場合はかなり混み合うかもしれません)

レンタカーも事前予約の割引浸かって2日間で6,000円ちょいでした。
これは色んなレンタカー会社でサービスがあるのでもっと安いのがあったのかもしれません。

結果からかなりうまくいきました!

青森+函館で旅行を計画されている方、ご参考になればと思います。

以上、イントロダクション。
さぁ、レポが始まるよ!



newichikoki at 23:11|PermalinkComments(0)

2017年01月23日

おしらせ

このblogは「いちこ記」の続編でございます。
旧blogはコチラ↓

http://yaplog.jp/ichipon/ 

旧blogの方は記事だけ公開の形にしております。 書き込みはできません。
あくまでも参考までに…
頃合いを見て削除する予定ではあります。

私信:
プンタさん、Twitterにて拡散してくださってありがとうございます!
ぬまさん、操作ミスで海のしずくのコメント消してしまいました…ごめんなさい。
(メッセージはばっちり読みました!)

今後ともこのblogを宜しくお願いいたします
( `・∀・´)ノヨロシク

はよう操作に慣れねば… 




newichikoki at 01:43|PermalinkComments(0)

2016年10月12日

2016年のry

お次はあの有名な銀山温泉へ参りましたよ♥
tamuraDSC03537
やはり全国的に有名な温泉街な訳で、小さな温泉街に駐車スペースなどない訳で、温泉街手前1kmの場所にある無料駐車場へ泊めてから徒歩で温泉街へと向かいました。
それでもギリ!1台停められたという感じだったよ!

しかし春とはいえ、雪深いですね。

tamuraDSC03533
日帰り可の旅館へアタックしましたが、ことごとく振られた訳で
(春休み真っ最中だから仕方ないね!)
なぜか未湯だった共同浴場「大湯」へ入る事にしましたよ。
やはり銀山温泉。共同浴場の建物も素敵です 

tamuraDSC03519
 
tamuraDSC03520


入口はめっちゃ狭いのであります。
入口前に近づいたとき、外国人の女の子が不思議そうに入口をのぞこうとしていました。
もしかしてお風呂の入り方が分からないのかな?と思ったのですが、どうやらこの建物自体に興味を持っただけでお風呂に入る訳ではなかったそうです。
(一緒だった彼の方は入りたそうにしてましたw)

tamuraDSC03522
浴室はコンクリのみのシンプルな造りです。
もう、心にグッときますね!
早速入ろうとしたら…激アツでございますΣ(´д`;)
記録がないので忘れましたが、確か46℃はあったかと思います。

tamuraDSC03532
もうね、必死でうめましたよ。
外にはアツアツカップルがいるってのに私は裸でなにやってんだ…と心の中で自問自答しましたが
答えが出る前に丁度良い温度になりましたので、さっそく入る事にしましたよ。
あと寒いしね!

透明感のあるお湯で、硫黄臭はフンワリ漂っております(*´∇`*)
底の方には白い湯の花が沈殿しておりました。

ちなみに湯口はフタを開けたらこうなっていましたよ
(開けんなや)

tamuraDSC03525
適温になったのでちゃんと止めましたぞ

左上のはなんて文字だろうと思ったら、蛇口のイラストだったのね。
今まで入る機会がなかったのですが、昔ながらの雰囲気を残した素敵な共同浴場でした。
湯めぐりだけでなく、観光客の方にも入っていただきたいです(・∀・) 

おまけ
tamuraDSC03535
近くの甘味処で休憩
銀山は全体的に強気の価格設定なのが気になるところですが(;´Д`)


newichikoki at 01:51|PermalinkComments(0)

2016年07月04日

という訳で

色んな事を考えて心機一転いたしました!

よろしゅうお願いいたします。 

newichikoki at 00:52|PermalinkComments(6)