2016年10月10日

2016年初の新規開拓湯!

冬は布団でモゴモゴしていた訳で、単純にめんどくさがりなんじゃ…というのはナシにして…
久々に天気が良かったので山形へ向かいましたよ。
(といっても、午後からですが)
tamuraDSC03463
「ゆ~チェリー」のお隣の宿泊施設「チェリーパークホテル」でございます。
こちらは新寒河江源泉のみ利用との事だそうです。
宿泊すると、ゆ~チェリーに入れちゃうという特典付きですよ♥
tamuraDSC03479
コンパクトながらとても設備が整っているホテルです。
画像奥は食堂になっており、「寒河江のごっつお」という張り紙が見えました。
(しかもホテル外からも見えるという)
tamuraDSC03466
受付でお金を払った後、さっそく浴室へ向かいますよ。

tamuraDSC03478
脱衣所はめっさ綺麗です。
ちゃんとロッカーもあるのがうれしい所ですね!


tamuraDSC03472
そして浴室です!
新寒河江源泉が滾々とかけ流されております( *´艸`)
しかも貸し切り状態でしたのでたんまりこのお湯を味わえちゃえました!

tamuraDSC03474
お湯は紅茶色をしており、モール臭がいたします。
味はございません。
お湯の状態はお隣のゆ~チェリーと変わりはないかと思います。
(どちらも鮮度よし!)
温度は42℃と適温が保たれております。
ホテルのお湯だから、これくらいがちょうどよいかもですね。

tamuraDSC03477
こちらは内湯のみなのですが(てっきり露天があるものだと勘違いしてました)
浴室から見える最上川は最高ですよ!
桜が咲けば、もっと美しい景色を眺めて湯浴みできるんじゃ…!

tamuraDSC03480

ホテルを後にする頃にはすっかり日も沈み
ハッと振り返るとなんて素敵なイルミネーション!Σ(・ω・ノ)ノ
とても粋な演出ですよね

HPも拝見いたしましたが、こちらはお湯・アメニティともにヨカ施設だと思います。
宿泊料金もお安いので、寒河江に宿泊される予定がある方はいかがでしょ!?
(イベントがあると、花火が上がるよ!)

 

newichikoki at 02:29│Comments(0)山形県の温泉 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字