10月にいきなり津軽ですよ!(百沢温泉 ㈱百沢温泉)紅葉をめぐる温泉の旅だよ!2017年度版(大深温泉)

2018年05月06日

紅葉をめぐる温泉の旅だよ!2017年度版(藤七温泉 彩雲荘)

tamuraDSC08586

八幡平頂上付近のロッジで名物のカレーうどんを食し
早速温泉巡り再開です♥

tamuraDSC08587
樹海ラインを走ってすぐの場所にございます
藤七温泉「彩雲荘」に参りました!すっかり恒例でございます。

tamuraDSC08588
この日は平日&紅葉まっさかりとあってか、付近はかなり人が多かったです。
ここを拠点に登山される方も多いですもんね。

tamuraDSC08591
そんな訳で、さっそく温泉に入りますぞ。
女湯は日帰り内湯もこちらの方にまとまってしまったんですよね。
名物だった日の出が見られる露天風呂は宿泊者のみになります。

tamuraDSC08594

脱衣所には雨用の笠が置いてありました。
う~ん、これを裸でかぶるシチュエーションとか…
変態っぽいですよね(;´Д`)

tamuraDSC08595

tamuraDSC08600
そして内湯ですよ!
(好きなお湯は違う角度から何枚でも撮ってしまうという…)
綺麗に白濁しており、42℃の丁度良いお湯がザコザッコかけ流されております。
何といっても、この浴室の雰囲気がたまらないですよね( *´艸`)

tamuraDSC08596

鉄っぽい硫黄の味がするお湯でございます。
もちろん、鮮度抜群!
長い事、ここで体を温めておりました。

tamuraDSC08602
さ~てお次は露天な訳ですが、浴室から移動しても良かったのですが
やっぱり混浴露天を通過する事を考えるとね…
そんな訳で服を着て女性専用露天へ向かいました。

tamuraDSC08604

今年も元気いっぱいの露天風呂です(*´▽`*)

tamuraDSC08607
だがしかし、よく見ると水面に蚊の死骸が無数に浮いているではありませんか…
心が砕けてしまい、入浴は諦める事に(。-`ω-)

一つだけ空いていた混浴露天浴槽に足だけつっこんでお茶を濁すあたいでした。

こちらの混浴はすごいですね!
女性はもちろん、外人さんも浸かっていましたもんΣ(゚Д゚)
数年前ってこうでしたっけ?
私も入浴用タオルがあれば挑みたいレベルの混浴でしたよ。
敷居が低くて初心者にもおすすめかな。
(女性専用浴槽があるので、無理して入らなくても良いのですが)



newichikoki at 00:30│Comments(2)岩手県の温泉 

この記事へのコメント

1. Posted by へす   2018年05月06日 12:20
5 な~ぜか なかなか寄らない藤七はん
今度行ってみっかな(^^)

混浴女子は湯着持ち込みokなのかな?
酸ヶ湯の様に指定湯着売り付け制度なのかな?
2. Posted by いちこ   2018年05月13日 00:20
>へすさん
女子は湯着着用OKですよ!
ここの常連さんは自作のを持ち込んでいるみたいです。
ロビーでも売ってはいるけれど、混用浴槽は日帰りでは無理して入らないかなぁ~

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
10月にいきなり津軽ですよ!(百沢温泉 ㈱百沢温泉)紅葉をめぐる温泉の旅だよ!2017年度版(大深温泉)