憧れの群馬に行ったよ!(川原湯温泉 王湯)栗駒山をウロウロドサ旅(小安峡温泉 山の抄)

2018年04月26日

栗駒山をウロウロドサ旅(須川高原温泉編)

話は飛んで、9月末になります。
この年(2017年)はなぜか秋の訪れが早く、栗駒山も一週間早く紅葉し始めたのでした。

tamuraIMG_0741
繰り返しお伝えいたします、
紅葉し始め…天気悪くて伝わらないやん!(ノД`)・゜・。

tamuraIMG_0742
恒例の須川高原温泉にやってまいりました!!
毎年この時期にやってくるわけですが、その方がお客さんが少ないからです!
(春と秋に入る前は本当にねらい目だね~)

tamuraDSC08452
まずは大日湯に体を浸らせます~(*´▽`*)
大日岩様に今年もいい年でしたとご挨拶。
そして足元が黄色く染まっていらっしゃる。

tamuraIMG_0745
お風呂から上がり、周りをうろうろ。
この足湯は湧出地から直接引いているので、ふつうに熱いです。
昔ここに体ごと入りry

tamuraIMG_0748
山の方をお散歩。

tamuraDSC08453
山支度ではないので、ここまで。
頂上付近は紅葉がとっても綺麗との事でした。
遠めからでも分かるのですが、何分腕が伴わないので画像がイマイチなんですよ( ;∀;)

tamuraIMG_0752
そして湧出ポイント。
入りたいですが、ゲキアツなので眺めるだけです。
でも入りたいなぁ~~~

tamuraDSC08456

お次は館内のお風呂へ。
霊泉湯と呼ばれている中浴場へと参ります!!

tamuraDSC08466

|д゚)チラッ

tamuraDSC08460
おおっ♥
思わずうなってしまいました。
ちょっと浴槽の縁が補修されておりますが、相変わらず元気なお湯を出し続けている中浴場でございます(*´▽`*)

tamuraDSC08461
変形タイプの湯口にもすっかり慣れました。
ここに指で落書きしたいんですが(やめて)お湯が熱すぎていつも断念しています。

tamuraDSC08463
ちな、覗くとこうなっております。
湯の花モコモコ!!

しばらくこの浴室で寛いでおりました( *´艸`)
ここってかなり熱めなのであまり人がいつかないのがいいのです。
途中でお客さんが入ってきましたが、45℃の熱湯に耐えられずすぐに上がっていかれました。
私は出たり入ったりを繰り返し幸せな気分に一時間くらい浸っておりましたよ。

tamuraDSC08467
浴室の出口付近の湯治場用洗い場。
マンガもそろっておりますぞ。

tamuraDSC08468
最後に大浴場にも参りました。
内湯は込み合っておりましたが露天は人がおりません。
ここも穴場でしてね…

tamuraDSC08475
結構なオーバーフローっぷりなので、トドができちゃうというね♥
(他の方の迷惑にならない程度にしようね)
タッフタフの洗い場を見て幸せな気分になっておりました。
湯温も内湯よりやや熱めなのもいいですね。

こうして幸せ絶頂な須川参りを2017年も達成いたしました(笑)



newichikoki at 00:30│Comments(2)岩手県の温泉 

この記事へのコメント

1. Posted by 仰げば尊し   2018年04月26日 16:42
毎年1回は煽らる(笑)このお湯を未だに入ってないっす(^-^;)

岩手は
国見、藤七、でめ金、鉛、大沢…
と必修課題も、、、

新幹線エリアは地味に計画が立て辛いのが難点です。
2. Posted by いちこ   2018年04月27日 00:37
>あげさん
お久しぶりです!(´▽`*)
それにしても、あげさんとは思えない発言が‼Σ(゚Д゚)
まさか未湯だったとは驚きです!
確かに山側の温泉は車がないと行きづらいですもんね。
そのうち機会ございましたらお連れいたしますよ!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
憧れの群馬に行ったよ!(川原湯温泉 王湯)栗駒山をウロウロドサ旅(小安峡温泉 山の抄)