恒例だよ!初夏の肘折温泉(肘折温泉 木村屋旅館編)憧れの群馬に行ったよ!(伊香保温泉 処々や②)  

2018年03月14日

憧れの群馬に行ったよ!(伊香保温泉 処々や①)

2017年の夏、久々に群馬へ遠征いたしました!
(青森だと思った方残念!)
母がどうしても草津に行きたいとの事だったので、
念願と私の野望をかなえるべくぶらり温泉旅の始まりぃ!

tamuraDSC07918
渋川伊香保ICを下りてすぐに向かったのが、かの有名な「伊香保温泉」♥
数年ぶりですが、改めてこの名物階段を踏みしめる事にいたします。

tamuraS__12451846

tamuraS__12451847

共同浴場「石段の湯」付近にございましたあひる隊長神社(*´▽`*)
きゃわわ。

tamuraS__12451854

ずっと歩いていきますと、射的場や駄菓子屋さんがございます。
なんとも懐かしい光景でございます。

tamuraS__12451849

tamuraS__12451852

何よりも驚いたのが、この時々見えるシースルー温泉でしょうか。
伊香保温泉のお湯が勢いよく流れていくのが見えるんですよね。

tamuraS__12451858
そうして辿り着いたのが、こちら「処々や」さんでございます。
お団子などが売っているのですが、今日は平日なので店内での昼食のみの営業とか。

tamuraDSC07954

玄関はこんな感じでございます。
女将さんの案内で奥へと進みますよ。
今から昼食をとる訳ですが、ここから階段で三階へと向かいます。

tamuraS__12451859
とっても広い大広間♥
こちらは元々旅館を経営されていたとの事で、その後が所々に残されております。

tamuraS__12451865
例えば、この張り紙も旅館だった頃の時代のものだと思われます。
「かのうや」というお名前だったんですね。

tamuraS__12451862
扇風機もレトロである!!

tamuraS__12451861
窓から眺めた処。
石段が見渡せます。

tamuraDSC07935

こちらの名物のおうどんを食べました。
コシがあって美味しかったです♥
このあたりの名物「水沢うどん」と思いきや、完全オリジナルとの事です。

お腹を膨らませた後は…ここからが「処々や」の秘密があかされる!!



newichikoki at 00:30│Comments(0)群馬県の温泉 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
恒例だよ!初夏の肘折温泉(肘折温泉 木村屋旅館編)憧れの群馬に行ったよ!(伊香保温泉 処々や②)