恒例だよ!GW青森紀行♥(山田温泉編②)恒例だよ!GW青森紀行♥(竜泊温泉 民宿 青岩荘編)

2018年02月14日

恒例だよ!GW青森紀行♥(小泊温泉 中泊町高齢者福祉センター編)

Hさんの運転で、津軽半島をぐいぐい北上していきますよ!

※ちょっと順番が前後してしまいますが、こちらを先にUP!

tamuraDSC07433

小泊温泉「中泊町高齢者福祉センター」へ向かいましたよ。
名前通り、高齢者福祉施設でございますが、そこはさすが青森県…
普通に温泉が引いてあります。

tamuraDSC07451

公共施設ですので、とってもシンプルな建物です。
そして大抵入浴料もお安かったりします。
(値段忘れた( ;∀;)300円もしなかったかと)

tamuraDSC07436

大きな浴室にかなりビックリΣ(・ω・ノ)ノ!
こういった施設では最大規模なんじゃないでしょうか?

tamuraDSC07439
何がビックリかと申しますと、お湯が黄色い!黄色いのですよ!
タイルもこの通り…
黄色っぽいお湯というのは何度か見た事がございますが
黄色のお湯は珍しいかもです(;・∀・)

tamuraDSC07441
湯口!舐めると最初は旨味、その後うっすらと苦味がいたします。
なんとも摩訶不思議なお湯です。
お湯触りもキシキシ感があり、芒硝臭が少しいたしました。

湯温は43℃と適温でございます(*´▽`*)

tamuraDSC07440

中央にはジャグジーが!
これは気持ち良かったです♪

上がりたては体が結構温まりましたね~(;´∀`)
このお湯にご近所の方々がいつも入っているんですもんね、
羨ましいです!
そして恐るべし津軽半島!

newichikoki at 00:30│Comments(2)青森県の温泉 

この記事へのコメント

1. Posted by G   2018年02月15日 19:17
男湯と同じ浴室?って思いましたが
記憶をたどると時間差入浴でしたね(苦笑
2. Posted by いちこ   2018年02月18日 00:37
>Gさん
そうなんですよ(;´・ω・)
なので遠方からだとハードルが高い所でもあります。
1つしか浴室がないので仕方ないのかな~

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
恒例だよ!GW青森紀行♥(山田温泉編②)恒例だよ!GW青森紀行♥(竜泊温泉 民宿 青岩荘編)