2017年12月06日

湯めぐらんすin東山温泉②(湯野上温泉 ホテル大島)

もういっちょいきます。

tamuraDSC06277

Kさんの呼びかけにより、ホテル大島さんへ向かいました。
なんか素敵なお湯の予感ですよ♥
お風呂はこちらの本館と…

tamuraDSC06276

その向かいにある別館にございます!!
運転中に、いきなり道路沿いに「ゆ」の暖簾付の入口が見えたらビックリするだろうなぁ~!!

tamuraDSC06278
この建物には内湯と露天の二つがございます。
早速中に入ってみましょう!

tamuraDSC06281
脱衣所でございますよ。
さらに奥へ進むと…

tamuraDSC06285

なんと、素敵なタイル風呂です!
大昔から存在していたんでしょうか…
こちらも湯野上温泉の特徴である無色透明のお湯でございます。
tamuraDSC06295
湯温は41℃と適温でございました(*´ω`)
それでも熱めには感じられるのですが(たぶん泉質のせい)
ちなみに湯口はこの岩から塩ビパイプを通って底につながっております。

tamuraDSC06293
↑の続き。
浴槽の中はこうなっておりました。
浴槽内のお湯の温度を均一にするためにこうなっているのかな…?

tamuraDSC06286

なんと、よく見ると窓の向こうにも露天があるではありませんか!
早速行かないと!!

tamuraDSC06287

これは素敵です♥
渓谷を眺めつつ湯浴みができるなんて幸せじゃないですか!!
紅葉真っ盛りだったら、物凄い眺めだったかもですね~

tamuraDSC06298
ひょえー!!落ちたら死ぬやつですよ!
tamuraDSC06289
露天のそばに階段があったので上ってみました(裸で)
おおっ!なにやら雰囲気のいい展望台じゃないですか!
てっきり上にも湯舟があるのかと思いました(笑)

tamuraDSC06290
ここから眺める風景は本当に素敵でした!
山はすっかり冬を迎える装いになっております。

tamuraDSC06301

お次は本館のお風呂でございますよ。
何でだか、奥の方にフタが浮いておりました。
tamuraDSC06302

湯口はやはり塩ビパイプで繋がれておりました。
こちらは40℃位の温度で、若干芒硝臭を感じました。
舐めてはいないですが、きっと旨みとかするのでしょう。

こちらは本当にいいお湯でした!
展望風呂も楽しめるし、本当にオススメですよ!

newichikoki at 01:50│Comments(0)福島県の温泉 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字