2017年11月12日

紅葉のついでに温泉だよ!(藤七温泉編)

2016年10月に紅葉見物(という名の湯めぐり)に参りましたよ!
毎年恒例行事になりつつある、八幡平の温泉を巡りますぞ。

tamuraDSC05927

反射がきつくて白飛びしちゃってるかも…( ;∀;)すみません。
まずは松尾八幡平側(アスピーテライン)からのぼり、樹海ラインへと経由して
藤七温泉「彩雲荘」にまいりました!
やっぱりここに立ち寄らなきゃですよね。

tamuraDSC05928
たぶん、一年振りの訪問です!
張り切りつつ浴室へと向かいますぞ!

tamuraDSC05929

4年くらい前から内湯の位置が変わり、野天風呂(混浴)の行き来は楽になったぞ!
どちらにせよ、混浴なので内湯のみ入ります。

tamuraDSC05930

入口に到着!
古い分析表が掲げられておりますね。
オブジェ達も健在です!
早速浴室へ!!
tamuraIMG_0894

内湯画像取れなかったので、2年前に宿泊した時のでごめんなさい。
この時は新築ほやほやですが、いい感じに木造部分に使用感が出てきました。
このくらいの時期の木造浴室大好き(*´▽`*)

tamuraDSC05933

45℃のアッツアツのお湯です( *´艸`)
ちょっと酸っぱい細かい泥状の湯の花舞う硫黄泉は健在でした!
そしてこのドバドバ(ドナドナじゃないよ)湯口についニンマリ。

tamuraDSC05934

野天風呂は女性専用もございますので、一旦服を着て向かいます。
メッチャ白っ!
常にボッコボコ底から湧いていますからねぇ。

tamuraDSC05937

水面はこんな感じでメッコメコでした!
天然ジャグジーを堪能させていただきましたよ♥

結構温めなんですが、お湯が噴出しているであろう場所はもっとあるはず…。
油断すると、おしりがアチチなんですもん。
気を付けて落ち着く場所を探し、ゆっくり湯浴みしました。

この日は天気に恵まれたので、本当に良かったです。
2017年も行きましたが、天候はいまいちなうえに謎の虫が発生して
野天には入れなかったのでした( ;∀;)来年こそは!





newichikoki at 01:47│Comments(0)岩手県の温泉 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字