第二章・青森は津軽を湯めぐりするよ!(いきなり宿泊編)第二章・青森は津軽を湯めぐりするよ!(さかいぜき編)

2017年09月19日

第二章・青森は津軽を湯めぐりするよ!(ラムネだけ編)

さて、3日目でございます。
谷地温泉を出発し、同じ八甲田山中にございます、「ぬぐだまりの湯 八甲田温泉」に参りました。
夏といえばここでしょ!
tamuraDSC05435


tamuraDSC05436

しかしながらですね、この時何らかの事情で大浴場「龍神の湯」が使えなくなり
別館にある「らむねの湯」オンリーだったのです⊂⌒~⊃。Д。)⊃
でもらむねだけでも入れるのは有難いですし、特別価格500円だし
(通常は龍神の湯+らむねの湯で1,000円。らむねの湯単体は通常やっておりません。)
早速入りましょう!


tamuraDSC05437

やはりお客さんは少な目かなぁ(´・ω・`)
仕方ないですが…
tamuraDSC05439

らむねの湯の湯小屋が見えてまいりました!

tamuraDSC00173

浴室はお客さんでいっぱいでしたので、2014年に訪問した写真をはっつけておきます!
透明感のある、少しすっぱい36℃程度のぬる湯です。

tamuraDSC05447

特筆すべきはやはり、この泡付っぷりでしょ!
今回も期待以上のアワアワでした!
そしてこの季節に相応しいぬる湯ときたもんですから、
お客さんだって長湯になりますわな!
我々もかなり長い事入っておりましたが!
tamuraDSC05444

前回もあったかどうか忘れましたが、湯上りのお水もセットされておりました。
ぬる湯でもなんだかんだで脱水しますもんね。
温泉旅館におけるこのサービスはいつも有難いと思っております。

tamuraDSC05441

今回は休業中だった「龍神の湯」外観。
またこんどくるからねー!('◇')ゞ
※2017年9月現在、両方の浴室とも通常営業しております。



newichikoki at 01:41│Comments(2)青森県の温泉 

この記事へのコメント

1. Posted by シド   2017年09月19日 08:12
いまはラムネ湯(800円で)やってるっすよ!
2. Posted by いちこ   2017年09月22日 00:05
>シドさん
おおっ!ラムネ湯単体で入れるようになったんですね!
教えてくださってありがとうです(*´▽`*)!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
第二章・青森は津軽を湯めぐりするよ!(いきなり宿泊編)第二章・青森は津軽を湯めぐりするよ!(さかいぜき編)