2017年06月13日

初夏ど真ん中の湯めぐり(南玉川温泉 はなやの森編)

その後あっちゃこっちゃ冒険したりしまして
南玉川温泉「はなやの森」に到着いたしました!

tamuraDSC04648

実に数年ぶりの訪問となりましたよ。

tamuraDSC04682

マット撮影!
あのお方と同じ事してみました(笑)
バラのマットとはゴージャスです✨

tamuraDSC04689

女性向けな高級感ある旅館でして、それでいてお湯は本格的なんです。
以前、ツアーの団体さんと出くわした事があるので、一般的にも人気があるのだと思います。

tamuraDSC04658

お風呂!
綺麗なオレンジ色ですよ~(´▽`*)
壁や浴槽が木造なので気分的に落ち着いていいですね。



tamuraDSC04660

お湯はこんな色していますが舐めると鉄味は感じず旨しょっぱい味がします。
一応、分析表的には鉄も含まれているのでこの色は伊達ではないのですが…不思議。
40度と適温でノンビリできるのがいいです!
tamuraDSC04675

湯の花も沈殿しているので、底に手を付いたらこの通り!

tamuraDSC04666

この調子で露天にも行ってみますか~\(^o^)/
おおっ相変わらず綺麗なオレンジでございますよ!

tamuraDSC04664

手前にもこんな浴槽がありますが、現在は使われていない様子。
tamuraDSC04678

内湯は木造、露天は岩風呂なのがバランスいいですね(*‘∀‘)
こちらも温め設定になっておりました。
気持ち鮮度は内湯の方が良かったかな?開放感があって好きなのですが。

tamuraDSC04659

洗面器で掬ってみると意外に真っ赤ではありません!(; ・`д・´)
時間をかけて酸化して色が変わるんでしょうね。
浴槽のお湯はほぼ不透明でしたもん。


tamuraDSC04650

tamuraDSC04652

ロビーにあった飲泉所的なもの。
残念ながらこの時は使われている様子はなかったです。斬新だと思うのですが!

それにしても、玉川と名前が付くのに本家とは全く異なる泉質につくづく驚きです。
さて、いよいよ有名どころへと向かいますよ~!


newichikoki at 01:42│Comments(2)秋田県の温泉 

この記事へのコメント

1. Posted by へす   2017年06月15日 19:12
5 適温だったの? ずっこいなぁ

俺が行ったとき露天45℃はあったよ!
日焼けした直後に45℃であの泉質はきつかったw
2. Posted by いちこ   2017年06月18日 01:56
>へすさん
激アツの時もあるんですかΣ(・ω・ノ)ノ!
以前も温めだったので意外でした。
しかし日焼け後+45℃はかなり苦行じゃないかと(;´Д`)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字