2018年02月21日

恒例だよ!GW青森紀行♥(米寿温泉編)

お次は一部で噂になっていたあの温泉へ!

tamuraDSC07597
16:00からではないとオープンしないというある意味幻な温泉
「米寿温泉」に参りました!!

tamuraDSC07598
なぜこの様な名前なのかは不明ですが、長寿を願い…
とかそんな意味なんでしょうか。

大きいながらもとっても渋い、ザ・津軽の銭湯といった雰囲気です。
tamuraDSC07600
年季が入った建物ですが、館内は綺麗に手入れされており清潔感がございました。
それにしても、広いわりに人の気配があまりないのが気になるよ…
なんか薄暗いし…(;´∀`)
でもBGMはしっかり演歌です!まさに演歌物泉!!

tamuraDSC07603
ドン!浴室だぞう!!
全然お客さんはいらっしゃいませんでしたので思い切り撮影できました。
かなり広い浴槽です。

2槽に分かれた浴槽は手前が40℃、奥が41℃とわりと温めでございます。
少し細かい茶色の湯の花もみられました。

tamuraDSC07606
ここの湯口はこれかΣ(・ω・ノ)ノ!
お湯は出ていなかったので、おそらく下にある蛇口から注いでいるんだと思います。

tamuraDSC07608
こちらの名物はこの水風呂!!
なんと別源泉のようです。
22℃と良い塩梅のぬるさ加減でかなり気持ち良いですよ♪
本当はサウナ客のためのものだと思いますが苦手は私は普通に入浴して楽しむ事にします。

tamuraDSC07609
水風呂湯口ですよ!
少しだけ硫黄臭を感じます。
ここでダラダラして、たまに中央の浴槽に行ったりでかなり楽しみました!

tamuraDSC07595

お連れしてくださったHさん、本当にありがとうございました(*´▽`*)
ここは春~夏あたりに再訪したいなぁ。



newichikoki at 00:30|PermalinkComments(2)青森県の温泉 

2018年02月20日

恒例だよ!GW青森紀行♥(宝温泉編)

私と帰り道のHさんはそのまま上北地方へワープ!!
お宿へチェックインした後(どこかって?それはお楽しみ)
再び湯めぐりスタートとなりました!
Hさんお付き合いいただき、ありがとうございます!!

tamuraDSC07593

六戸町にございます「宝温泉」でございます!
なかなか行けなかった憧れの温泉であります!

それにしても、自宅と合体しているように見えますね…(;´∀`)
でもれっきとした温泉銭湯なんですよ。

tamuraDSC07574
看板も出ているしね!
早速入りましょう!

tamuraDSC07576

昔の共同浴場によくある、玄関が男女で繋がっているやつです。
とっても風情のある景色ですね。

tamuraDSC07577
「女湯」の文字がかすれてしまっている…(;・∀・)
年季を感じますよ。
tamuraDSC07578
なんともノスタルジックな脱衣所!
でっかい鏡と繋がっている帳場と古いマッサージ椅子がたまらないですね♥
地元の方専用お風呂セット置き場もちゃんとございます。
皆さん、風呂敷で包んであるのが奥ゆかしくていいですね(*´▽`*)

tamuraDSC07582
お風呂!
この画にはキュンキュンでございます💛
ザ!昔の銭湯ですよね本当に…
お湯は、無色透明でございます。
温度は右が42℃、左が41℃でございました。

tamuraDSC07584
なんと、浴槽のへりからお湯がこぼれているではありませんか!!
お湯は浴槽内から注入しているようで、このようにオーバーフローしてしまうのです。
ちゃんと桶でキャッチしているのが微笑ましいです。
そのケロリン桶も経年劣化ですっかり貫録が付いております。

tamuraDSC07590
どうやら、ここからお湯が出ているらしい…!
お湯触りは少しスベスベいたしました。
空気に触れる事もないので、鮮度もバツグンなんでしょうね。

tamuraDSC07583
カランも温泉利用のようで、舐めると少しだけしょっぱい味がいたしました。

tamuraDSC07588

tamuraDSC07589

なんと!Σ(゚Д゚)
よく見たらうたせ湯がございますよ!!
(使わなかったですが…)
たぶん今でも利用されているのだと思います。

tamuraDSC07585

何よりもビックリしたのがこの壁画ですね!
よく見ると、かなり細かい仕事をしているのがよくわかります。
ちなみにどこの風景を描いたものなのかは不明でございますよ…
(近辺に有名な庭園があるのかな?)

こちらはもう、圧巻でした!
すべてが昔の姿のままです。
このままそっと保存しておきたい銭湯でございますよ。
(青森県、どうか重要文化財に指定してくだされ~~!!)


newichikoki at 00:30|PermalinkComments(2)青森県の温泉 

恒例だよ!GW青森紀行♥(ラーメン編その③)

お腹が空きましたので、お昼ですよ!

tamuraDSC07567

蟹田駅前市場「ウェル蟹」でございます!
どこかで聞いたことがあるような気がしますし、
NHKの朝ドラにそんな名前のがあった気がしましたがたぶん気のせい!

tamuraDSC07569
色々メニューがございましたが、私は普通に中華そばを注文!
(ブレないね!)
tamuraDSC07570
中太麺でございます。
濃い色をしたスープでしたが、味は意外にあっさりで香ばしかったです。

この近辺は食べ物屋さんが少ないので、ここは貴重な場所かと思われます。

この後、ググッと南下し再び山田温泉へ。

tamuraDSC07571
ここで解散となりました!
皆さん、大変お世話になりましたm(_ _"m)

そしてここからあたいの一人湯めぐりツアーがスタートです(笑)



newichikoki at 00:30|PermalinkComments(0)ラーメン