2017年12月28日

2016年度忘年会!(山形蔵王温泉 忘年会会場編)

福島からぐぐっと北上し、忘年会会場に到着です!

tamuraDSC06556
山形蔵王温泉「すのこの宿 かわらや」でございます。
実は去年もお世話になりました旅館です。

tamuraDSC06557
日帰り施設ではあるのですが、朝食付きで宿泊も可能です。
(ただし2部屋しかないので、団体は限度があるかも…)
時はクリスマス前。
ロビーにツリーが飾られておりましたぞ。

tamuraDSC06558
宿泊したお部屋だぜ!
普段はここが休憩室として貸し出されております。
そして今夜は宴会場と化すのでございます(笑)

tamuraDSC06568

お風呂ですよ!
階段を下りたところにあります。

tamuraDSC06560
お風呂ですよ!
「すのこの宿」という名前が示す通り、浴槽の底はスノコ状になっております。
日によってはブルーに見えたりしますが、この日はちょい白っぽいかな?
源泉は直接底から湧いております。
これがスノコの秘密なのでございます(*´▽`*)

tamuraDSC06563
他の蔵王温泉に比べると、ややなめらかな肌さわりです。
湯の花はあるにはあるんですが、粉状になって浴槽内に散ったりはしないようです。
同じ蔵王温泉でも性質がやや違うんですよね。
そして42℃と適温なのがうれしい♥
温度調整で湧き水をINしておりますが、
それ以上に底から源泉が湧くので無問題!

あまりの気持ちよさに何度も入りました。

tamuraDSC06566

奥はシャワールームでございますよ。

tamuraDSC06567
設備が整っており、髪も安心して洗えます。
ドライヤーはフロントに申し出ると、貸してくださいます。

tamuraDSC06579
お宿の方のご厚意で、男女浴室を入れ替えしてくださいました。
初めて知ったのですが、男女で浴槽サイズは微妙に違うんですね!Σ(・ω・ノ)ノ!
男性浴槽のがやや幅が狭いです。
両手を延ばしたらすぐわかりました(;´∀`)
単純に左右対称だと思っていたので、思わぬ発見です!

tamuraDSC06573
朝ご飯♥
ロビーの休憩所がそのまま食堂と変化いたしましたよ!

tamuraDSC06586

めっちゃ美味しかったです!(*´▽`*)
盛り付けもおしゃれですし、食べやすい食材で朝ご飯にぴったりです。
ご飯の後はコーヒーも出ますよ。

そういえば、チェックイン後にチーズケーキが出されましたが
こちらも美味しかったです!
お料理は間違いないかと!!

実は2017年度忘年会会場もこちらを利用させていただきました。
やはり快適に過ごさせていただきました( *´艸`)
お湯もお宿の方の接客も、本当に素晴らしい旅館だと思います。



newichikoki at 01:05|PermalinkComments(0)山形県の温泉 

2017年12月26日

2016年度忘年会!(月光温泉 月光大浴場編)

ラーメンの後は温泉♪
郡山南IC付近にございます、あの名湯に参りました。

tamuraDSC06528

tamuraDSC06529

めっちゃいい天気…
そう、ここは月光温泉「月光大浴場」でございます!

tamuraDSC06531
以前、南へ大遠征した際帰りによく立ち寄っておりました。
(今はあまり遠征をしなくなったので、当然ながらこちらもご無沙汰)
この看板も当時と変わらず現役活躍中!

tamuraDSC06554

入口付近はこんな感じで、なんとも懐かしい雰囲気の共同浴場です。
飲み物とアイスが売っているのがうれしい(*´▽`*)

tamuraDSC06532

そういえば、温泉分析表が明らかに新しいものになっておりました。
(前からこうだっけ?温泉アルツ…)

tamuraDSC06540
ヒャッハー!!
アブラ臭漂う、レトロな浴室ですよ!
一応「大浴場」という名前ではありますがそんなには大きくないです。

tamuraDSC06549

浴室の窓がとってもレトロ。
貼り付け式ステンドグラスが擦り切れております。
tamuraDSC06542
特に湯口ら辺りはアブラ臭が堪能できます♥
この半端ないかけ流しっぷり、堪らないですねぇ!
湯温は44℃ですが、それ以上に熱く感じましたよ。
そしてスベスベ感のあるお湯、肌に効きそうですじゃ。
(効果?それは人それぞれ・・・・(-。-)y-゜゜゜)

tamuraDSC06552

このお湯の溢れっぷりを見よ!!
うれしくなっちゃいます!
tamuraDSC06548

なんでだか洗い場も撮影してました…
この形のカランは青森意外ではなかなか見ないですね。
(昔のblogの記事を確認していたら、全く同じ事書いてました。
私ったら進化していないわね)

それにしてもここのお湯の体の温まりっぷりは半端ないです。
某秘拉の会会長曰く、「猛暑日は危険」というのも頷けます(笑)



newichikoki at 01:36|PermalinkComments(0)福島県の温泉 

2016年度忘年会!(ラーメン編)

少し北上して、白河市へ参りました。
こちらに美味しいラーメン屋さんがあるとか・・・!!

tamuraDSC06522
到着した場所には仮設の建物が(; ・`д・´)
まさかここ!?
しかもいい香りがする…
そうこうしているうちに、Ronさんが猛ダッシュで車から降りて席確保へ向かいます。
なんだか私もノリで猛ダッシュしてました(笑)

tamuraDSC06523

ちゃんとラーメン屋さんの看板がございましたよ♥
名前は書いていないですが
「らーめんうさぎ」という名前だそうです。
矢印の方向へGO!

tamuraDSC06527
なんとかみなさん座れました(*´▽`*)
店内は余計なものがない、シンプルな造りでした。
そしてチキンな私は大抵初めての店では中華そばを頼むのです。
手打ちとの事でしたので、楽しみじゃ!

tamuraDSC06524

着丼!!
久々に見ました海苔とタマゴのトッピングですじゃ。

tamuraDSC06525

太めのちぢれ麺でございます。
コシがしっかりして食べごたえがございます。
スープも美味しい♥
tamuraDSC06526

普段はあまり感づかないのですが
こちらのチャーシューはとても美味しいです!
丁度いい柔らかさでした(*´▽`*)

白河ラーメン最近話題になりますよね。
とら食堂さんやすずき食堂さんとか有名ですが、いろんなお店があるんですね。
こちらは本当に気に入った所です!
下調べてくださったRonさん本当にありがとうございます!

newichikoki at 01:17|PermalinkComments(0)ラーメン