2018年04月15日

憧れの群馬に行ったよ!(万座温泉 湯の花旅館)

ここで草津温泉とはお別れです(´;ω;`)また来るね~!!(;_;)/~~~

tamuraDSC08195
そうして訪れたのが万座温泉!
いくつか旅館がございますが、今回は「湯の花旅館」に参りました。
前々から訪問したかった所です。

tamuraDSC08196
三笠宮殿下がいらした旅館だったのですねΣ(゚Д゚)

tamuraDSC08197
館内に入ると明らかにスキー用のスペースが広く取られています。
ここにスキー板を並べて乾燥させるのかな。

tamuraDSC08199
ロビーまで辿り着くとこんな張り紙が!

tamuraDSC08200
早速押したぜ(´ω`)!

tamuraDSC08201
すぐに旅館の方がいらしてくださり、無事入浴料を支払いました。
それにしても、年季が入りつつも風情のある建物です。
積雪などで建物も傷むの思うのですがメンテが大変そうです。

tamuraDSC08203
ウッキウキで浴室へと向かいます♪

tamuraDSC08204
浴室入口前です。
何か奉ってありますね。
このお湯もまた、霊験あらたかなお湯という事なのでしょうか。

tamuraDSC08206
そして浴室です♥
なんと美しい白濁のお湯(´ω`)
硫黄の香りも香しいです♥

tamuraDSC08207
そしてこれがサルノコシカケ湯口!!
これが見たかったんだ!!
湯温は42℃と適温なのですが、入りたては熱く感じます。
が、じわじわと体になじんてきますよ。
舐めると酸っぱいです。
何といっても、これまた気持ちの良いお湯ですよね!!

tamuraDSC08210
なんじゃこれは!!
この見事は細工は青森の湯川山荘でも見かけましたね(*´▽`*)
この技法には中島先生もいい仕事のもんですねと褒めざるを得ません。
(中島先生は骨董専門)

tamuraDSC08208
なんか万座専用の歌が掲示されておりました。
こういう所では必ず歌がありますよね。
鳴子でもいくつか見かけました。

tamuraDSC08209
だがこれは明らかにパクリじゃ!!Σ(゚Д゚)

tamuraDSC08211
脱衣所に昔の分析表が飾ってありました。
ちょっとシミで見づらいですが「ラヂューム」という表記に昭和を感じますね。

tamuraDSC08198

いやぁ、とっても良いお湯でございました(*´▽`*)
ロビーにはサルノコシカケも飾ってありましたよ。
これって高級品なんですよね。

ちなみに癌にも聞くとの事でしたのでスキー客以外にも湯治目的で
いらしたお客さんもいらしたのかもしれません。

万座は他にも行きたい所が沢山あるのですが、今回はこれにて!
(入浴料が高いのが何よりもネック(´;ω;`)) 




newichikoki at 01:27|PermalinkComments(2)群馬県の温泉 

2018年04月14日

憧れの群馬に行ったよ!(草津温泉 西の河原湯編)

湯もみショーを堪能した後、我々は温泉街を離れ、
西の河原公園へと向かいました。

tamuraS__12451939
ちなみに国道側から行くと、かなり歩くので温泉街から歩いて行った方がいいと思うよ。
公園の中を散策!
あまり写真撮っていなかった(´・ω・`)残念

tamuraDSC08191

西の河原大露天風呂に到着いたしましたよ。
こちらも何年かぶりの訪問です。

tamuraDSC08192
入浴料を払い、さっそく脱衣所へ…
と思ったらここで撮影ストップ!
どうやら撮影禁止になった模様です。
というか、よく今まで禁止じゃなかったな…と思いましたけれど(;´∀`)
屈強な見張りのお姉さんがいらしたので何か事件でもあったんですかねぇ。

そんな訳でいいお湯でした!
数年前はなぜかイモ洗い状態でよくわからなかったですが
今回は余裕があったのでゆっくり湯浴みできました(*´ω`*)
42℃程度で柔らかめな湯触りです。

あと、源泉は西の河原源泉じゃなくて万代鉱源泉らしいよ!
どういう事!?



newichikoki at 00:30|PermalinkComments(0)雑記 

2018年04月13日

憧れの群馬に行ったよ!(湯もみ編)

「御座之湯」から上がった後、やはりすぐ近くにある「熱の湯」に参りました。
そう、我々は今回「湯もみショー」を見る事となったのです!

imgG02
※すみません撮影し忘れたので公式HPからお借りいたしました(´;ω;`)
私もよく知らなかったのですが、何年か前に立て直しされたそうです。

tamuraS__12451937

tamuraS__12451924


草津には何度か行ってる割に湯もみショーは初めてですよ(;´∀`)
館内は2階建てになっておりまして、私たちは出遅れてしまい二階へ…
とはいえ見晴らしは良かったのですがね!

tamuraS__12451930

tamuraS__12451934

舞台で湯もみ娘さん達がご挨拶をした後、板をもって湯もみを始めます。
最初はやさしく左右に撹拌するだけでしたが、だんだん激しくなり
バッシャンバッシャンと!Σ(゚Д゚)
時々想像だにできない動きをされるもんだからビクッをしましたw

一通りのショーが終わった後は、一般客の体験湯もみコーナーです(´ω`)
これが大人気でかなり並んでました。
私もちょっとやってみたかった…

tamuraS__12451922


2階の観客席には有名漫画家さん(基準は約20年前くらい)の寄せ書きが飾ってあります。
バカボンもいるぞ!

tamuraS__12451925
38年前かぁ!
鈴木先生はお笑いマンガ道場の方じゃないですか!!
この女のひとは黄桜の人かなぁ?



newichikoki at 01:12|PermalinkComments(2)雑記